調身・調息・調心

【坐禅とヨガ】
禅宗に「調身・調息・調心」という言葉があります。

正しい姿勢を保ち、正しい呼吸法で坐禅を組めるようになれば、心身ともに整う。

先日ロータススタジオで開催した渡辺純子先生の「メディテーション(瞑想)の為の陰ヨガ」でも繰り返し伝えていたことがここにあります。

まずは、正しい姿勢で座ることが基本となります。

正しい姿勢とは?

座る時の土台である、骨盤周りの筋肉がほぐれ、安定していることが大事になります。
坐禅もヨガも行く先は同じです。

坐禅の前にヨガで身体をほぐし、身体と心を安定させていく準備をします。
当日は、身体をゆっくりじっくりと動かしていきます。

目を瞑って座る瞑想には慣れ親しんでいるけれど、坐禅のように半眼で呼吸を数える作業は私も最初は慣れませんでした。

何度も練習していく先におのずと出来始めていく時がくる。
その最初の一歩を体験してみませんか?😃

大分市中戸次の生善寺さんでヨガをさせていただきます。

梅雨だから、当日は雨かな☔️。

雨の音も心地よい。
晴れの日も心地よい。

日常から少しだけ離れ、心と身体を整えていきましょう。

ヨガマットの上で感じることを日常の中に繋げていきましょう。

皆さんとお会いできることを楽しみにしています。
Masami

LOTUS studio ~ Inner Body Awareness ~

ヨガクラス・キッズクラス・ワークショップ・イベントスペースとして、LOTUS studioは大分市府内町にオープンしました。 LOTUSとは「蓮」、~ Inner Body Awareness ~とは、自分の体を内側から感じること。体という大地に根をおろし、内なる体を意識すること。 ヨガを通して健やかなる心身が育まれますように。アットホームな雰囲気でお迎えしています。 ぜひお気軽にお越しください。